ホーム学院について活躍する先輩達 > 曷川 元さん

社医学で学んだあきらめない気持ちを糧に “離床”の世界へ 社医学で学んだあきらめない気持ちを糧に “離床”の世界へ

理学療法学科 昼間部 平成10年3月卒業 一般社団法人日本離床研究会 代表理事 曷川 元さん理学療法学科 昼間部 平成10年3月卒業 一般社団法人日本離床研究会 代表理事 曷川 元さん

理学療法学科 昼間部 平成10年3月卒業
一般社団法人日本離床研究会 代表理事
曷川 元さん

約10年間の大学病院勤務を経て、現在は重症な寝たきり患者さんをどうしたら安全に起こすことができるか考える“離床”の学術会議を立ち上げ、活動しています。

例えば、私どもの教育を受けて一念発起され、自分の病院で“離床”の取り組みを始めたことが今では院内全体で取り組んでいただけるようになったという報告を受けると、患者さんだけでなく、医療を施す側にも喜んでもらえることを実感し、この仕事にますます生きがいを感じています。

私自身、社医学で学んだ知識は、アメリカ・ヨーロッパの医師や理学療法士との国際連携に役立てています。学生運営を通して世界の研究者や仲間とつながることができ、大きく道が開けました。

今思えば、学生生活では単に学習だけでなく、心身の鍛練や人としての成長も学んでいたのだと思います。幅広い分野で卒業生が活躍されており、社会に出てからも多くの先輩方がサポートしてくれることが社医学の最大の魅力です。

見て、来て、もっとわかる社医学! 見て、来て、もっとわかる社医学!

社医学が選ばれる理由社医学が選ばれる理由

数ある養成校の中から、なぜ社医学が選ばれるのか。その理由をご紹介します。

学校説明会・イベント学校説明会・イベント

来て、見て、発見して!学校説明会やイベントの最新情報をお届けします。

キャンパスライフキャンパスライフ

社医学の様子がわかる、サークル活動や学内の設備、年間スケジュールをご紹介します。