夜間部の授業を見学しませんか?|社医学ブログ|専門学校 社会医学技術学院|理学療法士・作業療法士養成

夜間部の授業を見学しませんか?
2018年12月5日社医学からのお知らせ

夜間部の授業が見学できる授業見学12月10日(月)に行います。

どんな先生がどんな授業を行っているのか、また学生は普段どんな雰囲気なのかを知ることができるので、入学後のご自身をイメージできる絶好の機会です。

 

今回見学する授業は・・

<理学療法学科>

【運動学】小宮山先生

     ヒトの体の運動の仕組みを理解する授業です。今回は骨の形や筋肉の働きから

     “肘”の動きを説明します。

【スポーツ理学療法学】外部講師:板倉先生

     スポーツ選手の管理やメンテナンス、スポーツ障害に対する理学療法を体験します。

     そのほか、もう一つ授業を見学する予定です。

<作業療法学科>

【運動学】福井先生

    頭、首の骨や筋の触診についての実技の授業です。

    食事やコミュニケーション、バランスなどにとても重要な部位である“頭と首”には

    どのように骨や筋肉がついているのかを学び、検査や治療に活かせるようにします。

 

上記の内容を予定しています。

 

そして当日は、「理学療法学科」と「作業療法学科」の両方の授業を見学することもできます!

理学療法学科と作業療法学科で迷われている方は、2つの学科の授業を一度で見学できるチャンスです!

進路に悩んでいる高校1年生2年生もお気軽にご参加いただけます!

ぜひこの機会にご参加ください。

詳しくは社医学HPの学校説明会・イベントをご確認ください!

記事一覧を見る