教育理念 (ポリシー)

Philosophy
ホーム
ごあいさつ
教育理念(ポリシー)

本校は、人により添い、生きることを支えるために、専門的知識及び技術を習得するとともに、深い人間愛と高い人間性を涵養し、社会に貢献する理学療法士・作業療法士を育てます。

アドミッション
ポリシー
このような人を
求めています

自分の経験を活かし
理学療法士・作業療法士として
働く意志を表明し、以下を満たす人

  • 1) 情熱を持ち、困難な状況にある人々を積極的に支援しようとする人
  • 2) 肯定的な人間観を持ち、人格を尊重できる人
  • 3) 論理的な思考ができ学習に熱意がある人

カリキュラム
ポリシー
このような教育を
行います

教育目標を達成するために、
成長する基礎力
~深く考えるカ・
共感するカ・科学する力~を育む教育

  • 1)個々人の能力に適した方法で提供する、学生中心の教育
  • 2)医療や地域、また対象となる人の生活を考慮した幅広いリハビリテーション分野の教育
  • 3)他(多)職種や、対象となる人に関わる人々と連携するために必要な教育

ディプロマ
ポリシー
このような人材を
育てます

リハビリテーションの理念のもと、
対象となる人は生活者であることを理解し
適切なサービスを提供できる人材

  • 1)人を一個の人格として尊重し、人の思いや痛み、苦しみや喜びに共感できる人
  • 2)対象となる人に対し、医学的にだけでなく、生活している環境に対しても働きかけられる人
  • 3)他(多)職種との連携を理解し、常に対象となる人にとって最善の支援を追求できる人
  • 4)専門職として生涯研鑽し、自己と専門職の発展のために行動できる人