心和む写真をご寄贈いただきました|社医学ブログ|専門学校 社会医学技術学院|理学療法士・作業療法士養成

心和む写真をご寄贈いただきました
2018年7月19日社医学からのお知らせ
この6月に東小金井駅前のギャラリーで個展を開かれた小金井市在住の芳本圭市さん。 それがきっかけで、数々のお写真を当学院にご寄贈いただきました。 水浴びするカワセミや、白鷺が飛ぶ一瞬、豪快ななど 当学院の近くの小金井公園や野川公園などで撮影されています。  

カワセミの写真と芳本さん

  いただいたプロフィールをご紹介しましょう。 「1935年神戸生まれ。パン職人の頃から、 高架下で手に入れたフィルムカメラ(ヤシカ35)を持ち歩き、 風景や花火を撮っていた。 カメラ同好会に入り、各地に撮影へ旅する。 その後2006年に小金井市に移住、デジタルカメラも使い始める。 特に富士山、カワセミを好んで追う」   お写真は当学院内で展示いたしますので イベント等ご来校の際はぜひご覧ください!            
記事一覧を見る