「リハビリの視点を介護に生かす」セミナーを開催!|社医学ブログ|専門学校 社会医学技術学院|理学療法士・作業療法士養成

「リハビリの視点を介護に生かす」セミナーを開催!
2019年10月16日社医学からのお知らせ

こんにちは、こぐま太郎です。

先日、当学院で開催した介護士の方を対象にしたセミナーにお邪魔しました。

その様子を少しだけご紹介します!

 

本セミナーでは「移乗」をテーマに、リハビリの視点による介護者の基本動作

福祉用具を活用した移乗方法などが説明されました。

講師は当学院理学療法学科教員の遠藤敏先生と

福祉用具の開発・販売、施設サービスで知られるアビリティーズ・ケアネットの水橋修氏。

介護する方の負担軽減につながるアプローチの数々に、

参加された介護士の皆さんは熱心に耳を傾けていました。

 

次回は、「介護士に必要な車いす、移乗用具の知識と活用方法」をテーマに11月1日(金)に実施。

ご興味のある方は(介護士の方が対象です)

↓をクリックしてください!

11月1日セミナーご案内

記事一覧を見る