作業療法授業見学

作業療法学科・授業見学(前期)2017年06月28日

皆さんは夜間の学校にどんなイメージをお持ちですか?
 
夜学ぶことについては色々な疑問や不安があるのではないでしょうか?
そんな方たちに当学院の学生が授業を受けている様子を
是非、見ていただきたいと思っています。
 

日中の病院や福祉施設などでの仕事を終えた学生は、
皆疲れている身体と脳を奮い立たせ授業に取り組んでいます。
私は真面目でエネルギッシュな学生の姿が時々キラキラ見えること :-)  があります。
 
前期の授業見学の科目は1年生の「作業療法概論」です。
 
この授業は、新入生が初めて作業療法について学ぶ授業です。
第1回目の「子どもを対象とした作業療法」から始まり、
「精神障害をお持ちの方を対象とした作業療法」、「高齢者を対象とした作業療法」
最後の「身体が不自由な方を対象とした作業療法」と続きます。
教員が自分の体験を含め、作業療法士の仕事の楽しさ、難しさ、
そしてやりがいなどもお伝えします。作業療法を初めて学ぶ皆さんが
イメージしやすいようにお話ししますので、作業療法士の仕事が
どのようなものか知りたい方にはとてもお勧めです。
 
 
自分が将来どんな場面で働きたいか、具体的な作業療法士のお仕事に関するイメージを持てる授業です。
1回の授業は90分です。
実際に授業を受けて、入学後に学ぶことがらや、先輩達がどのように授業に参加しているのか、自分が実際に入学した後に4年間続く授業についていけそうか、頭の中でシミュレーションなどしながら、ぜひ体験して下さい。

 
【日程】
   第1回 : 平成29年5月17日(水) 「子どもを対象とした作業療法」
   第2回 : 平成29年5月31日(水) 「精神障害をお持ちの方を対象とした作業療法」
   第3回 : 平成29年6月14日(水) 「高齢者を対象とした作業療法」
   第4回 : 平成29年6月28日(水) 「身体が不自由な方を対象とした作業療法」
※それぞれ1ヶ月前より申込み開始です。
 
 
【タイムスケジュール】
19:30~   集合
19:40     授業見学
21:10    終了予定
※内容は変更になることがあります。
 
 
 

このページのtopへ